身だしなみや美容に積極的に投資する韓国男子「グルーミング族」と美容事情とは

皆さんもご存知の通り、現在韓国では男性の美容に対する関心が非常に高いです。

韓国男子のグルーミング族とは

女性に負けないくらい身だしなみに気を遣い、ファッションや美容に対する投資を積極的に行う男性のことを「グルーミング族」と言います。

グルーミング族は、一部の男性タイプの集まりではなく、韓国での新しいトレンドとして男性全体に広がりつつあります。グルーミング族が広がってきた背景としては、社会的に多様性が認められ、性差別を積極的になくそうという風潮になってきた事が挙げられます。

また、ドラマや映画でも美男子タイプ・貴公子タイプの人物が多く登場し、それらの影響によって女性が求める男性のイメージがカッコよくてたくましい男性というよりかは、可愛くて美しい男性を求めるようになったという要因も大きいです。そういった人気も相まって、大手の化粧品メーカーも続々とメンズ向けブランドを立ち上げてきました。

その代表例として、シャネルの『ボーイ・デ・シャネル』が挙げられます。シャネルは、韓国の俳優イ・ドンウクさんを起用して、メンズメイクのやり方の紹介や啓発活動を行っています。

 

ボーイ・デ・シャネル』については、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

しかし、韓国ではシャネルといった大手よりも先に市場へ参入し、メンズメイクにおいて一歩リードしている『BLACK MONSTER』という韓国のブランドがあります。ここは、男性の困った悩み事に焦点を当てた商品を次々と販売し、その品質に定評があります。

BLACK MONSTER』については、下記の記事で詳しく紹介しています。

また、YouTubeなどにおいてもメンズ美容クリエイターが多く登場し、その中でもレオジェイさんは40万人近くの登録者を有する”ビューティースター”です。

こういったインフルエンサーがメンズメイクにおいてスキンケアレベルにとどまらず、ファンデーションやBBクリームを使用していることを広く発信することで、自分もやってみようという男性が増え、韓国でグルーミング族が増えるきっかけになっています。

おわりに

このように、韓国を筆頭に今後もメンズメイクトレンドがより広まり、ますます男性に化粧が定着していくことが予想されます。外見を重視する社会において、化粧をして自分の身だしなみを整えることで、自信をつけることができます。

ぜひ、韓国のメンズメイクに目を向けて、なりたい自分に近づけてみてください。