【2020年最新版】おすすめの韓国メンズメイクブランドを徹底解説!

メンズメイクの先進国といえば思い浮かべるのが、美容大国の韓国ですよね。

韓国では女性だけでなく、男性も美容に対する意識が非常に高く、肌のきれいな人がとても多いです。

そんな韓国では、男性向けに作られたコスメブランドが多くあります。

今回は、韓国メンズメイクをやってみたい男性に向けて、数ある韓国コスメブランドから、安心して使うことができる、選んで間違いないブランドについて、詳しく紹介したいと思います。

メンズにおすすめの韓国ブランド

1.innisfree(イニスフリー)

 

innisfree(イニスフリー)は、韓国・済州島の自然由来の原材料を使用した成分で作られた自然派コスメブランドです。

肌に優しい成分が多く使用され、良質なものを適正な価格で提供することをコンセプトにしています。

innisfreeには、多くの商品シリーズがありますが、その中でも特にメンズにおすすめしたいのが、フォレストフォーメンという男性に最適化されたラインです。

脂分が女性より多い男性の肌に特化して作られたスキンケア商品は、使用後のべたつき感も少なく、さっぱりしたものが多いです。

詳しくは、下記の記事で紹介しています。

2.DTRT(ディーティーアールティー)

 

DTRT(ディーティーアールティー)は、韓国の人気コスメブランド・ドクタージャルトが皮膚の専門家と共同開発して作られたコスメブランドです。

2017年に韓国でメンズコスメブランド売上No.1を達成し、2018年に日本に上陸しました。

ブランド名のDTRTとは、"Do the right thing"の頭文字をとって名付けられ、「自分の信じた正しい道を進もう!」という意味合いが込められています。

商品のパッケージは、黒を基調としたシンプルなデザインで統一されています。

またDTRTの商品には、オールインワン商品や多機能コスメ商品などがあり、スキンケアに苦手意識のある男性にもぴったりです。

詳しくは、下記の記事で紹介しています。

3.BLACK MONSTER(ブラックモンスター)

 

BLACK MONSTER(ブラックモンスター)は、男性のヘアケア商品を皮切りに、美容にあまり関心のなかった男性に向けた商品を次々と発売し、男性用のリップクリームやBBクリームは韓国で大人気になりました。

商品のパッケージは、黒と金色で統一された、非常にスタイリッシュで高級感のある見た目になっています。

BLACK MONSTERの商品は、1アイテムで何役も担うものが多く、とてもコンパクトなので、携帯性もバツグンです!

気になる方は、下記の記事で詳しく紹介しています。

4.LAKA(ラカ)

出典:公式サイト

LAKA(ラカ)は、2018年に韓国で始められたジェンダーニュートラルメイクアップブランドです。

性別に関わらず、好みやその時の感情に合わせてアイテムを選択し、自然体でメイクを楽しめるといったコンセプトを掲げています。

パッケージは、白を基調としたシンプルでミニマルなデザインになっており、年齢や性別を問わず使用することができます。

下記の記事では、LAKAのおすすめ商品を紹介しているので、気になった方はぜひご覧ください!

5.IOPE(アイオペ)

 

IOPE(アイオペ)は、韓国の皮膚科医とアイオペ皮膚科学研究所の専門家とのコラボで誕生したテクノロジーコスメブランドです。

13,000人もの肌データを活用し、肌トラブルや悩みに応じたコスメを次々と生み出しています。

IOPEのスキンケア商品は、保湿力が高い上にベタつきにくく、肌に優しいため、乾燥肌の男性にぴったりです。

日本でも実店舗で購入することができ、韓国人のような美肌になりたい人におすすめのブランドです。

詳しくは、下記の記事で紹介しています。

韓国コスメを購入する際の注意点

韓国コスメの多くは、日本のものよりも効力が強いものが多い分、成分が強めのものも少なくありません。

韓国製のコスメを使用することで、人によっては肌荒れ・ピリピリすることもあり、匂いも強めのものが多くあるので、購入する際は自分の肌質に合うかどうかや、香りを事前に確認することをおすすめします。

メンズメイクするなら韓国コスメ!

いかがでしたか。

美意識が非常に高い韓国には、メンズにぴったりな魅力的なコスメブランドが数多くあります。

今回紹介したブランドの商品の多くは、日本で購入することができるので、気になったブランドをぜひ試してみてください!

☑️韓国メンズメイクを解説している記事がありますので、気になる方はチェックしてみてください!