【メンズ美容】2019年美容流行語大賞

今年の流行語大賞は「ONE TEAM」となりましたが、

今年の美容流行語大賞は「メンズ美容」が1位になりました。

美容流行語大賞とは、VOCEウェブサイト(講談社)と各VOCE公式SNSを通じて約100万人に行ったアンケートをもとに

ユーザーの支持が集中したキーワード1位〜10位までを「美容流行語大賞」に選出。

その中で「メンズ美容」が1位となりました。

美容界全体で、「メンズ美容」が広まり、多くの男性も美容に関心を持ち始めたと思います。

「シャネルやFIVEISM×THREEを筆頭に、大手ブランドがメンズコスメ市場に参入し、2019年はまさにメンズ美容元年となった」としています。

コスメに限らず、ヘア、エステ、脱毛、ネイルなど年代層によって差は大きいが、メンズの美容意識は高まってきています。

 

k-popアイドルや韓国男子などの影響もあると思いますが、
メンズ美容をこれだけメジャーにしたのは、「Matt(マット)」さんではないでしょうか。

Mattさんは自分自身の美容にお金をかけメンズ美容のインフルエンサーのような存在です。

だからと言って、Mattさんのようなメイクをしたり、美容にお金をかけたりすることがメンズ美容かといったら、そうではなくて

メンズ美容はあくまでも、自分自身の美容に気を使ったり、メイクやオシャレを楽しむことだと思います。

 

2019年の美容流行語大賞は「メンズ美容」でしたが

今後もさらに、メンズ美容が浸透することは間違いないと思います。

 

☑️タレントの方だけでなく、最近ではメンズ美容法を紹介するYoutuberさんも増えてきています。

おすすめのYoutuberさんをまとめた記事がありますので、気になる方はご参照ください。