【乾燥が気になるメンズへ】乾燥対策に冬にすべき肌への対策3選

冬になると寒くなるだけでなく、肌が乾燥するようになり保湿が大変という方も多いかと思います。

今回はそんな肌の乾燥が気になる男子が冬にすべき肌への対策についてご紹介します。

 

そもそもなんで冬は乾燥するの?

冬は大気中に含まれる水分が少なく、暖房を使う頻度が他の季節に比べて多いため空気が乾燥しやすいです。そのため肌が乾燥しやすくなります。

気温が下がるにつれ、湿度が下がるため皮膚細胞からも水分が奪われていきます。ですので、冬はスキンケアをしっかり行ってきちんと肌を保湿した状態で保つことが必要です。

 

冬にすべき3つの肌対策

それでは乾燥で肌の水分不足が気になる男子が冬にすべき3つのスキンケア対策について紹介します。

化粧水と乳液を使う

冬以外にも使っている人はいるかもしれませんが、乾燥肌対策といえば化粧水や乳液です。

化粧水で肌に潤いを与えて保水をしてくれます。化粧水を塗っただけだとせっかくの潤いが空気中に逃げてしまうので、乳液を塗ることでそれを防ぐことができます。もちろん化粧水はできるだけたっぷり使用するようにした上で、上から乳液をかぶせるのがより良いです。

乳液がフタのような役割をしてくれ、化粧水の蒸発を防いでくれるため、長時間の保湿が可能です。

 

顔パックを使う

男性で顔パックを使っている人は少ないと思いますが、顔パックも乾燥にはおすすめです。

睡眠前に顔パックを使い肌に水分を補給します。特に入浴後は毛穴が開いているので美容・保湿成分が浸透しやすいです。また、保湿だけでなく毛穴の開き対策にもなります。

パックによっては使用しすぎると逆に肌へのダメージが蓄積してします場合もあるので、適度な保湿を心がけましょう。

 

加湿器を使う

意外と忘れやすいのが加湿器。冬は通常でも空気が乾燥しやすいですが、暖房をつけることで更に空気が乾燥しやすくなります。加湿器を使うことで空気が乾燥するのを防ぎます。

最近では顔に直接常軌を当てるような加湿器などもあるのでぜひ使用してみてください。

 

まとめ

寒いだけでも大変ですが、乾燥するのが冬のしんどいところ。肌の乾燥が気になる人はぜひ紹介した肌対策をしてみてください。

続けることで徐々に効果が出てきますので、できる限り毎日続けるようにしましょう。