ナイトクリーム

みなさんは、ナイトクリームをご存知でしょうか。ナイトクリームは、夜のスキンケアの後に使用するだけで、1日中肌を潤い続けさせる事ができるアイテムなんです。

今回は、美肌になれるスキンケア用品「ナイトクリーム」をご紹介します。

ナイトクリームとは

ナイトクリーム

ナイトクリームは肌に油分の膜を張り、水分や美容成分を肌から逃さないクリームです。

働き自体は乳液と同じですが、乳液と比べて油分を多く含んでいるので、乳液よりも保湿効果を得る事ができます。

肌を保湿する際は、オイリー肌の方は乳液を、乾燥肌の方はナイトクリームを使うのがおすすめです。

ナイトクリームの効果

スキンケア 女性

ナイトクリームには、肌を保湿する以外にも様々な美容効果があります。

夜のスキンケアで肌に与えた水分や美容成分の蒸発を防ぐ

・肌を保湿し、乾燥から肌を守る

肌を外部の刺激から守る

ナイトクリームによって美容成分を閉じ込める事で、美容成分の効果を最大限に発揮する事ができます。

ナイトクリームには保湿成分が多く含まれているのも特徴の一つです。含まれている保湿成分が夜、寝ている間に肌に潤いを与え、乾燥から肌を守ってくれます。

他にも美容成分を多く含むものや、エイジングケア効果を発揮するものがあるので、肌のシミやシワも改善する事も可能です。

ナイトクリームの選び方

成分で選ぶ

ナイトクリームには様々な成分が含まれており、成分によって発揮する効果が異なります。自分の肌の悩みに合うナイトクリームを選びましょう。

保湿成分

保湿効果を求める人はヒアルロン酸やセラミドが含まれているものがおすすめです。

ヒアルロン酸は肌に潤いをもたらし、水分をキープし乾燥から肌を守ってくれる効果があります。また、セラミドには水分を逃さず肌の潤いをキープする効果や、外部の刺激から肌を守る効果があります。

保湿成分がしっかりと含まれているか確認してから購入しましょう。

美白成分

くすみやシミの発生は紫外線のダメージが原因です。くすみやシミをケアしたい方は、美白成分が含まれているナイトクリームを使いましょう。

美白有効成分にはビタミンC誘導体やm-トラネキサム酸があります。これらの成分は日中に受けた紫外線ダメージにアプローチし、メラニンの生成を抑える事ができるのです。

肌に透明感を与えるためには保湿成分も必要なので、くすみやシミが気になる方は美白成分と保湿成分の両方が含まれているものを選びましょう。

ニキビを抑える成分

ナイトクリームにはニキビの炎症を抑える事ができるものがあります。ニキビを抑えたい方には、ニキビの炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが含まれているナイトクリームがおすすめです。

グリチルリチン酸2Kはニキビによる肌の炎症を抑え、健やかな肌に整える効果があります

ただし、オイリー肌の人にはナイトクリームを使ったニキビケアはおすすめできません。ニキビのできにくい肌状態にするためには、水分と油分のバランスを保つ事が大事なので、オイリー肌の方はナイトクリームではなく乳液を使用しましょう。

香りで選ぶ

ナイトクリームは香りが付いているのも特徴の一つです。自分の好きな香りを選ぶ事でリラックス効果を得る事ができます。

好みの香りに包まれリラックスした状態で眠ると、質の良い睡眠にもつながります。ジャスミン、ローズ、ラベンダーなど様々な香りがあるので、自分の好きな香りで選びましょう。

テクスチャーで選ぶ

ナイトクリームは毎日使用するものなので、自分の好きなテクスチャーで選ぶのもおすすめです。

しっとりしたテクスチャー

クリームのようなしっとりしたタイプは乾燥肌の方におすすめです。しっとりしたテクスチャーのナイトクリームにはコラーゲンやヒアルロン酸などの高保湿成分が豊富に含まれています。

そのため、しっとりしたテクスチャーのものを使用することで肌にしっかりと密着し、乾燥しやすい目の周りの乾燥なども防ぐ事ができるのです。また、乾燥から起こるシワも改善する効果も期待できます。

さらさらしたテクスチャー

さらさらしたテクスチャーは油分のベタつきが気になる方におすすめです。さらさらしたテクスチャーのナイトクリームは水分量が多く、保湿成分や油分が少ないため、クリームのようなベタつき感がありません。

その反面、しっとりしたテクスチャーのものよりも保湿効果が薄いものが多い傾向にあります。

とはいえ、中には保湿効果が豊富に含まれているものがもあります。さらさらタイプのナイトクリームで乾燥を防ぎたい方は、保湿成分が含まれているか確認して購入するようにしましょう。

ナイトクリームを使用する時の順番

ナイトクリームは、基本的には夜のスキンケアの仕上げとして使用し亜mす。。ナイトクリームには、スキンケアで肌に与えた水分や美容成分を閉じ込める役割があるため、スキンケアの最後に使用する事で肌にしっかりと美容成分を浸透させる事ができるのです。

ナイトクリームを使用する際は、「洗顔→化粧水→美容液→乳液→ナイトクリーム」の順番で使用するようにしましょう。

ナイトクリームの使い方

1.ナイトクリームを適量取り出す。

適量はブランドによって異なるので、記載されている通りの量を取り出すようにしましょう。

2.顔に乗せてから伸ばしていく。

あご・両頬・鼻・おでこの5点に乗せると満遍なくクリームを広げる事ができます。

3.顔全体に満遍なく広げていく。

寝ている間は乾燥しやすいので、塗り残しがないように顔全体に広げましょう。

4.肌の奥に浸透させるように軽く肌を押す。

軽く肌を押してあげる事で、鹿しっかりと肌の奥まで美容成分が浸透します。

5.完了!

おすすめのナイトクリーム3選

スーパーアクア ナイトクリーム 

スーパーアクア ナイトクリーム

スーパーアクアのナイトクリームは次の日の朝までお肌に潤いが残るほど保湿力の高い商品です。

伸びがいいので少量の使用で肌全体に塗る事ができます。また、保湿力が高いのにベタつかない使い心地の良いクリームです。しかし、使いすぎるとかえってニキビができる場合があるので週に1・2回の使用に留めておきましょう。

ネイチャーリパブリック セルブースティング ナイトクリーム

ネイチャーリパブリック セルブースティング ナイトクリーム

ネイチャーリパブリックは韓国の自然派コスメとして人気のあるブランドです。

重めのテクスチャーで肌への密着力が高く、肌の奥まで浸透します。自然由来成分が豊富に配合されているため、お肌に優しい使い心地です。

自然由来成分が肌にハリとツヤを与えてくれるので、お肌に若々しさが欲しい方におすすめです。

資生堂 ドルックス ナイトクリーム

資生堂 ドルックス ナイトクリーム

こちらは資生堂のスキンケアブランドドルックスのナイトクリームです。このナイトクリームは他のナイトクリームと比べて安く、お手頃な値段となっています。

値段のわりに保湿力が高いと口コミの評価も高く、リピーターもいるほど人気の商品です。テクスチャーは重ためなので、一気に使わず少しずつ使うようにしましょう。

ナイトクリームで次の日も潤いのある肌に

夜に寝ている間も肌は乾燥し続けています。肌を乾燥から守るためにナイトクリームはとても効果的です。ナイトクリームを知らなかった方は、ぜひこの機会に使用してみてはいかがでしょうか。