収れん化粧水がメンズにオススメな件。

男性の皆さん、「収れん化粧水」をご存知でしょうか?

「一般的な化粧水とどこがちがうの?」と思う方も多いかもしれません。

この記事では収れん化粧水の効果、使い方、おすすめの商品などを紹介していきます。

この記事を読むだけで収れん化粧について詳しくなれるのでぜひ最後まで読んでください!!

収れん化粧水とは

早速、収れん化粧水についてご紹介をしていきます。

収れん化粧水と一般的な化粧水とは働きが大きく異なります。

収れん化粧水とは「トーニングローション」、「アストリンゼントローション」などとも呼ばれ主に毛穴の引き締め効果や、皮脂分泌を抑制する効果を持つ化粧水です。

アルコールの配合量が多くさっぱりとした使用感で、皮脂分泌を抑制してくれるため化粧崩れを防いでくれます

一方で、一般的な化粧水は角層に保湿成分を与えて潤いのある肌を保つ効果があります。

収れん化粧水はオイリー肌の方や皮脂が気になる方におすすめの化粧水と言えます。

収れん化粧水を使うタイミング

収れん化粧水をつけるタイミングは、スキンケアの一番最後につけるのが一般的です。

潤いが足りていない状態で肌を引き締めると、乾燥の原因になってしまうからです。

洗顔→一般的な保湿化粧水→乳液→収れん化粧水という順番で付けていきましょう。

収れん化粧水の使い方

 

Tゾーンなどの皮脂が気になる部分を収れん化粧水を染み込ませたコットンで優しくパッティングします。

目の周りなどの皮膚が薄い部分には化粧水を付けずに、Tゾーンなどの皮脂が気になる所に部分使いするのがおすすめです。

商品によっても使用方法が異なる場合もあるので、用法を確認して使用してください。

収れん化粧水を使う際の注意点

  • 収れん化粧水はアルコールの配合量が多いので、敏感肌の方はパッチテストを行うようにしましょう。
  • 収れん化粧水は皮脂の分泌を抑える効果があるので、乾燥肌の方や乾燥している部分への使用は控えましょう。

おすすめの収れん化粧水3選

次におすすめの収れん化粧水を紹介していきます。

資生堂 エリクシール シュペリエル フレッシュアップ トーニング

価格 3300円 (amazon参照)

資生堂のエリクシール シュペリエルは、サラっとした質感で、肌が潤いながらも引き締まっていく感覚が心地よいと、口コミでも高評価の商品です。

ベタつきや、付けた後のツッパリ感もなく、使用感が良いのが特徴です。

資生堂メン トーニングローション

価格 378円 (amazon参照)

資生堂 カーマインローションはプチプラの収れん化粧水として有名な商品です。

非常に値段が安いので、収れん化粧水を一度試してみたいという方におすすめの商品です。

明色スキンコンディショナー

価格 668円(amazon参照)

こちらの商品は@コスメでも非常に評価の高い商品です。

収れん化粧水として、後に使うスキンケア商品の浸透力を高める導入液としても使用できる化粧水です。

こちらの商品は導入液としての役割もあるので、他の収れん化粧水と付ける順番が異なり注意が必要です。

収れん化粧水を使って美肌に

いかがだったでしょうか?

男性の方は皮脂が気になっている方も多いと思います。

そんな方はぜひ収れん化粧水を使ってみてください。

☑️化粧水の使い方について下記の記事で詳しく解説していますので、気になる方はチェックしてみてください!