【二重になれる!?】メンズの目をたった3分で大きくする方法とは

『目を大きくしたい!』『二重になりたい!』

そんな悩みをお持ちの方に、1分マッサージの方法についてご紹介したいと思います。

このマッサージをやれば、あなたも目が一回り大きくなるかもしれません。

マッサージで目が大きくならないって本当?

目を大きくする方法には、整形したり、メイクをしたりと色々な方法があります。

それぞれのメリット・デメリットをみていきましょう。マッサージのメリット

 

このようにマッサージのメリットは、身体的ダメージを負う事なく目を大きくすることができるという点です。

「マッサージをしても目が大きくならなかった」という方がいますが、おそらく継続不足などの理由で途中で辞めてしまっている方が多いでしょう。

目を大きくするマッサージは無数にありますが、その中でも私が試してみてかなり変化が大きかったマッサージについて今回はご紹介します。

マッサージでどのくらい目が大きくなるの?

マッサージ

実際、マッサージで目がどのくらい大きくなるか気になりませんか。

私個人の話にはなりますが、6ヶ月くらい継続してこれから紹介するマッサージを行ったことで、目がだいたい1.5倍くらい大きくなりました

周りの反応も結構すごく、「目、大きくなったよね?」とか「目の整形とかした?」と言われるようになりました。

このマッサージを継続すれば、あなたも整形級のぱっちりな目になれるかもしれません。

メンズの目を大きくするマッサージの方法

step1 まぶたの余分な老廃物を流す

瞼には意外と老廃物が溜まっていることをご存知ですか。

私たち日本人は、まぶたの皮膚が厚く皮下脂肪が発達しています。そのため、二重のラインがつきにくく、一重まぶたの方の割合が高いのです。
出典パッチリ二重

ですから、この余分な脂肪といった老廃物を除去して行くことが目を大きくする鍵となってきます。

まず以下の画像のように瞼の脂肪を顔の側面に流していきます。

やり方は、人差し指と中指をくっつけて、眉毛の付け根に当て、こめかみの方向に向かって脂肪を流していきます。これを30秒間繰り返します。

まぶた 流す

次に、下まぶたにも同じ工程をしてあげます。

人差し指と中指をくっつけて、目の付け根から外側に流します。これを30秒間繰り返します。
※目を突かないように十分注意して行ってください。

下まぶたを流す

 

step2 こめかみのツボをマッサージして老廃物を流れやすくする

次にこめかみを優しくマッサージしてあげましょう。こめかみをマッサージすることで血流を良好にし、老廃物を流れやすくしてくれる効果があります。

やり方は、下の画像のようにこめかみを優しく円を描くようにマッサージします。これを15秒間繰り返します
※強くやりすぎないように十分気をつけてください

こめかみをマッサージする

 

step3 顔面に溜まった老廃物を首下に流す

最後に、顔の側面に溜まった老廃物を首下まで流してあげることが必要になってきます。なぜかというと、顔の側面に溜まったままだと老廃物が分解されにくくなってしまうからです。

以下の画像のように首の付け根から、人差し指と中指を使って老廃物を首下の方に流していきます。これを30秒繰り返します。

老廃物を下に流す

まとめ

いかがだったでしょうか。私自身、効果が現れ始めてきたのが、マッサージを続けて4ヶ月くらいだったのでそれなりの努力と覚悟は必要です。

しかしながら、比較的効果の見えやすいマッサージ方法です。一日5分、朝と夜に繰り返していきましょう。