メンズメイク スポンジ

メンズメイクをする方の中で、化粧下地やコンシーラーを塗る時に手で馴染ませている方がいるのではないでしょうか。実はベースメイクをする際は、スポンジを使うとすっぴんのような肌に仕上がります。

今回はメンズメイクで使うスポンジについて紹介していきます。

メンズメイクに使用するスポンジとは

男性にとってメイクでスポンジを使用することはあまり馴染みがないのではないでしょうか。

スポンジは化粧下地やコンシーラーを塗る際に使うものであり、さまざまな形・素材のものがあります。

メンズメイク スポンジ 画像

メンズメイクにスポンジを使う理由

メンズメイクにスポンジを使うことで、下地やコンシーラーを細かい部分まで馴染ませることができ、肌への密着度や肌の仕上がりが良くなり、きれいな肌質に仕上がります。化粧崩れもスポンジによって防ぐことができます。女性に比べて、比較的に毛穴が開いている男性であれば、スポンジを使用して、しっかり細かい部分まで化粧を馴染ませることが化粧崩れを防ぐことに繋がります。

メンズメイクのスポンジの種類

スポンジには三角形・四角形・しずく型など様々な形状のものがあり、小鼻の脇や目元などの細かい部分まで塗れる形や広範囲にムラなく塗ることができる形があります。色々なかわいい形があるのがスポンジの特徴で、スポンジの形で楽しむことができます。

メンズメイク スポンジ 画像

素材

素材にも違いがあり、多くの場合はウレタンやゴムを使用しています。素材によって肌触りが異なってきたり、吸収性や伸びの良さにも違いがあります。ラテックスゴムにはアレルギーを持つ方がいるのでご注意ください。

メンズメイク スポンジ 画像

メンズメイクのスポンジの使い方

スポンジは水を含ませて使うと密着感が高まって崩れにくくなり、ツヤ肌に仕上げることができます。水分が多すぎるとムラになりやすいので気をつけてください。水を含ませず使うと全体的に均一に塗ることができます

スポンジでコンシーラーなどを塗る時は、毛穴は下を向いているので上に上に叩きながら塗ると化粧崩れしにくくなります。

メンズメイクのスポンジの選び方

スポンジを選ぶ際は使用用途や自分の肌に合ったものを選びましょう。小鼻の脇のニキビを隠す場合であれば、三角形型のスポンジがおすすめです。広範囲の肌荒れを隠す場合であれば平たく丸い形のスポンジがいいでしょう。

スポンジの洗い方

化粧の仕上がりが良くないと感じた時はスポンジを洗いましょう。

スポンジを水で洗う

ボウルの中に水を入れ、スポンジに水をしっかり染み込ませましょう。スポンジクリーナーによっては水に濡らさなくて良い場合がありますのでご注意ください。

スポンジをスポンジクリーナーで洗う

しっかりと揉み込んで汚れを落とします。スポンジクリーナーがない場合は、食器用洗剤で洗うことも可能です。スポンジクリーナーの泡が付着したままにならないように、しっかりと水で洗いながしましょう。

スポンジクリーナーで取れない汚れは石鹸で取る

ゴシゴシ洗いすぎることで形が変わってしまうことがあるので丁寧に優しく洗いましょう。

スポンジを使って仕上がりの良い肌に

スポンジひとつで化粧の仕上がりが変わってきます。今まで化粧下地やコンシーラーを手で塗っていた方は是非、一度スポンジを使ってみてください。