どんなコーディネートがおすすめ?メイク男子がするべきファッション

メンズメイクをしている方、メンズメイクをこれからしようとしている方の中でメイク男子のファッションはどんな感じなんだろうと疑問を持つ方がいるのではないでしょうか?

例えば上下ジャージや、スウェットなどのカジュアルすぎる服装、動きやすい服装、子供っぽすぎる服装をしてしまうとメイクした顔と服のバランスが合わないですよね。

そういった悩みを抱えている方やメイク男子がどのような服を着ているか知りたい方のために、今回はメイク男子に合う服装をご紹介します。

メイク男子がするべき服装とは

メイク男子がするべき服装はきれいめ、きれいめカジュアル、モード。この3種類がメイク男子に合うファッションスタイルです。

化粧をした場合、顔が大人びるためカジュアルすぎる服装をすると違和感が出てしまいます。メイク男子はカジュアルな服装ではなく、大人っぽい雰囲気の出るきれいめファッションかっこいい雰囲気の出るモード系ファッションが似合います。

それではそれぞれの服装の系統の具体例を下記でお伝えしていきます。

きれいめとは

きれいめとは清潔感のある印象を与えるファッションのことです。例えば、白シャツ、黒スキニー、革靴などです。こういったアイテムを着用している人を見ると、清潔感があり、大人っぽく見えるかと思います。

メイク男子は清潔感があるので、きれいめファッションをすることで体と顔がまとまって見えます。

きれいめのファッション

この方の服装は王道なきれいめファッションと言えるでしょう。白シャツ、革靴。どれも清潔感のあるアイテムばかりで、きれいにまとまっているのが見て分かるかと思います。メイクとシンプルな服装を組み合わせることで、より一層、清潔感のあるメイク男子へと生まれ変わります。どれもシンプルなアイテムで簡単に購入いただけるのでおすすめです。

きれいめカジュアルとは

きれいめカジュアルとは文字通り、きれいめなアイテムとカジュアルなアイテムを掛け合わせたものです。

カジュアルはきれいめとは異なり、スウェット、ジャージ、スニーカーなどの動きやすいアイテムのものを指します。つまり、きれいめカジュアルとは「スウェット×黒スキニー」や「白シャツ×スニーカー」などです。

きれいめカジュアルな服装は可愛らしい顔をしたメイク男子におすすめです。可愛らしい顔をした人がきれいめな服装をすると、きめすぎていると思われてしまうので注意しましょう。

 

きれいめカジュアルのファッション

「パーカー×黒スキニー」のコーディネートはきれいめカジュアルの定番コーデです。カジュアルなパーカーにきれいめな黒スキニーを合わせることできれいめカジュアルを演出することができ、ナチュラルメイクで可愛らしいメイク男子にはおすすめです。カジュアルな服装とメイクはギャップがあり、女性ウケもいいでしょう。

 

モードとは

モードファッションとは「最先端・芸術的・洗練された」ファッションのことである。個性的な模様や柄、単色のものが取り入れられてるのが特徴的です。

モードファッションは個性がでるのでメンズメイク歴が長く、メイクにこだわっている方、濃いメイクをする方にはモードファッションをおすすめできます。

メンズメイク初心者の方には、きれいめやきれいめカジュアルなファッションから入ったほうが良いでしょう。

 

モードのファッション

この画像のように個性的なファッションであれば、濃いメイクをしたとしても顔と体のバランスが合います。モードファッションは黒や白などのモノトーン色が多いです。モノトーン色を使うことで全体的にまとまって見えます。

実際、メンズメイクをする男性の多くがモノトーン色を取り入れた服装をしています。モード系メイクをするメイク男子におすすめのファッションです。

 

清潔感のあるファッションでモテるメイク男子に

清潔感の印象を与えるのは、メイクだけではありません。メイクにプラスして服装を整えることで、周りから清潔感に見える男性になりましょう。