メンズアイプチでバレずに二重に!?自然な二重を作るアイプチのやり方

男性の中には、「周りにバレずにアイプチを使いたい!」「ナチュラルな二重をアイプチで作りたい!」という方がいるのではないでしょうか。

アイプチを使い慣れていない男性にとって、二重を作るのは難しいですよね。

今回は、男性でも簡単にアイプチで二重を作るやり方をご紹介します。

アイプチとは

アイプチとはまぶたを二重にすることができる化粧品のことです。アイプチは女性が使用する印象がありますが、最近では男性の中にもアイプチを使用するが増えてきています。

アイプチの効果

アイプチを使用することで目元がはっきりし、目元が大きく見えます。アイプチは簡単に二重を作り上げることができる優れものです。

夜専用のアイプチもあるのはご存知でしょうか。

夜用アイプチを寝ている間に使用することで、まぶたに二重の癖をつき、日中にアイプチをしなくていいまぶたを作り上げることができるのです。

アイプチの種類

接着タイプ

接着タイプはまぶたの皮膚と皮膚を貼り合わせて二重を作るアイプチです。まぶたを貼り付けるだけで、簡単に二重を作ることができます。

頑固な一重の方や二重のクセがつきにくい方におすすめのアイプチです。

〈メリット〉

・重い一重でも二重になる

・簡単に使用することができる

〈デメリット〉

・バレやすい

・まぶたが突っ張る可能性がある

皮膜タイプ

皮膜タイプは二重にしたい部分に液体を塗り、まぶたに薄い膜を作る方法です。まぶたへの負担が少なく、ナチュラルな印象に仕上がります。

しかし、使い方が少し難しく、テクニックが必要なので慣れるまでに時間がかかるのが難点です。

〈メリット〉

・自然な仕上がりになる

・付け心地がいい

・まぶたへの負担が少ない

〈デメリット〉

・使い方が難しい

・重い一重は二重になりにくい

・値段が高い

アイプチの価格帯

アイプチの価格帯は約500円〜約3000円です安くて300円程度のものがあり、価格に合わせて効果も下がる可能性があります。

そのため、きれいな二重を作り上げたい方は、少々高くても我慢する必要があるでしょう。

アイプチの選び方

種類で選ぶ

アイプチを選ぶ時は自分が使いやすい種類のものを選びましょう。

接着タイプのものは初心者の方でも簡単に使用することができるので、男性には接着タイプがおすすめです。

皮膜タイプは使いこなすにはテクニックが必要でとなります。しかし、普段からメイクをする人の中には「簡単に使いこなせる!」という方もいるので、メンズメイクをする方は、皮膜タイプを簡単に使いこなすことができるかもしれません。

ウォータープルーフのものを選ぶ

アイプチはノリやテープで二重を作るので、水に弱い性質となっています。そのため、男性がアイプチをする場合は、ウォータープルーフのものを選ぶのがおすすめです。

男性は女性に比べて、代謝がいいため汗をかきやすく、アイプチが汗で外れてしまう可能性が高いです。

テープのアイプチが外れてしまうと、テープがついたままの一重まぶたに戻ってしまいます。こうした状況を防ぐためにも、ウォータープルーフのアイプチを選ぶようにしましょう。

アイプチのやり方

二重を作るやり方

step1.液を少量つける

つけすぎるとまぶたがベタベタになりすぎてしまいます。

step2.プッシャーで二重部分を作り上げる

プッシャーでまぶたを押し、二重部分を作り上げる

step3.ハケで二重周りに液を塗る

二重部分を線でなぞり、その周りに液を塗ります。

step4.乾燥させる

瞬きせずに少し乾燥させます。少し乾燥させないとすぐに一重に戻ってしまう可能性があります。

step5.プッシャーで二重部分を押す

仕上げとして、プッシャーで二重部分を押します。

step6.まつ毛を上に引っ張るり、二重部分をくっつける

二重まぶたになれば完了です。

バレずに二重を作るやり方

アイプチでバレずに二重を作る方法があります。それが「夜用アイプチ」です!

先ほども説明した通り、夜用アイプチとは夜の寝ている間に行うアイプチのことです。

夜寝ているときに、アイプチを行うことで、まぶたに二重クセをつけることができます。二重クセをつけることで、翌日のアイプチがナチュラルな仕上がりになり、バレにくくなるのです。中には、実際に二重クセをつけて、二重になった人もいるんだとか。

それほど夜用アイプチの効果は絶大です。ぜひ、気になる方は夜用アイプチも試して見てください!

アイプチを使うときの注意点

アイプチの使い方を間違えてしまうと、目元が不自然な印象となったり、肌荒れを起こすことがあります。今からご紹介する注意点を守って使用してください!

塗りすぎはよくない

「頑丈な二重にしたい!」といって、アイプチを塗りすぎるのはよくありません。アイプチを塗りすぎてしまうと、乾燥しにくくなったり、ヨレやすくなって、きれいな二重を作り上げることができなくなります。

きれいで頑丈な二重にするためには、塗って一度乾かし、もう一度塗るということを繰り返すことが大切です。

むやみに塗りすぎるのは逆効果となってしまうので、ご注意ください!

アイプチを落とす時は丁寧に

アイプチを落とす時はアイプチ部分を温め、ふやかしてから拭き取るようにしましょう。

まぶたの皮膚は薄いので、無理に負担をかけてしまうと炎症や肌荒れが起きてしまう可能性があります。

そのため、アイプチを落とす時は「優しく丁寧に」を意識して落とすことが大切です。

メンズにおすすめのアイプチ6選

日中用アイプチ

アストレアヴィルゴ(ASTRAEA V.) アストレア ヴィルゴ アイビューティー

アストレアヴィルゴ(ASTRAEA V.) アストレア ヴィルゴ アイビューティー 画像

ウォータープルーフなので、汗や水に強く落ちにくいアイプチです。接着力や粘着性に優れており、長時間キープすることができます。リピート率が高く、人気のアイプチです。

アイトーク ハイブリッドフィルム

アイトーク ハイブリッドフィルム 画像

皮膜タイプのアイプチです。膜が薄く、ナチュラルに仕上がるのが特徴。乾くのが早いため、朝が早く忙しい人んいもぴったりの商品です。

D-UP(ディーアップ) D-UP オリシキ アイリッドスキンフィルム

D-UP(ディーアップ) D-UP オリシキ アイリッドスキンフィルム

重い一重でも、きれいな二重を作ることができる皮膜タイプのアイプチです。この商品を使って、接着タイプより皮膜タイプのアイプチにハマる人が続出するくらい人気のアイテムです。

夜用アイプチ

ストリートレンド ナイトアイボーテⅡ

Night eye Beaute II [並行輸入品]

この商品は、ジェルタイプで扱いやすく、接着力が非常に優れており、まぶたが分厚くて二重になりにくい男性にピッタリです。

また、ボタンエキスやアルニカ葉エキスといった美容成分が含まれているため、目のむくみを取り除く効果もあります。

コジット 二重用アイテープ夜用

アイテムID:5154077の画像1枚目

この商品はテープタイプのアイプチで、幅約2mmの細い両面テープを、付属のミニハサミで自分の好きな長さにカットし、それを二重の線を作りたい部分に張り付け、その後専用のプッシャーでテープをまぶたに押し込むことで二重が作れます。

テープの接着剤に医療用に用いられる成分が入っているため、敏感肌の男性でも使えます。

プレビュート 夜用ふたえメイク

アイテムID:5154053の画像1枚目

この商品は成分の半分が、植物由来の成分と保湿性の美容成分でできているという優れものです。

そのため瞼にかかる負担が最小限まで抑えられています。

また寝ている間でも自然な二重の癖付けができるため、夜にアイプチをしていることがばれたくない人におすすめです。

メンズアイプチできれいな二重に!

今回はアイプチのやり方からメンズにおすすめの商品をご紹介しました。

バレずにきれいな二重を作ることは可能なので、ぜひアイプチを使ってみてはいかがでしょうか。